20090419JC2回戦

  • Dsc_0468
    初の公式戦。2回戦にきました。 はたして1回戦はマグレだったのか。

20090412初公式戦

  • Source_dsc_0403
    ついに始まった公式戦。 さてどうなったのやら

20090329Fighters

  • Dsc_0281_r
    新チーム2試合目。 なんと、初勝利なり~。

20090329Wins

  • Dsc_0249_r
    記念すべき新Cチームの初試合。 Daikiは1年生最後の野球の日。 この試合、Daikiにとっても初先発です。
Powered by Six Apart

スポーツ Feed

2012年11月21日 (水)

投球フォーム

先日、ケンタの所属チームの秋季大会1回戦、

 
大差でリードしてることもあって試合終盤に声が掛かりました。
 
監督:「ケンタ、キャッチボールしとけ!」
 
普通にアップするように言われたのだが、本人はピッチング練習と勘違いw
 
相手を座らせ投げさせていました。
 
 
そしてふと見ると、
 
先日までのフォームと違い、しっかりと体を使って投げてました。
 
あとで聞くと、僕の知らない間に毎日シャドーピッチングをしてるみたい。
 
なかなかやるじゃない!
 
Img_2154_2
Img_2155_2
Img_2156
 

2012年11月14日 (水)

2012年 秋の途中。。。

今年もようやく紅葉の季節に。。。

秋の大会は現在進行中ですが、途中経過をお知らせします。
 
夏の大会以降、公式戦は10試合7勝1敗2分け。
 
我がチームにしては結構な成績です。
 
トーナメント戦ではスポ少本部長杯(Aチーム)と知事杯(Aチーム)がともに2回戦を突破しています。
 
この知事杯2回戦の朝、
 
イベントに参加すべく自転車で小学校に向かった子ども達。
 
家を出た5分後にケンタが帰ってきました。
 
「大ちゃんが自転車でこけて血ぃ出てる!」
 
妻が駆け付け、連れて帰ってきましたが、上唇を切って血まみれ。。。
 
直ぐに病院へ連れて行き3針縫ってもらいました。
Img_2017
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ホントにバカです。午後から公式戦なのに。。。
 
バカと言うか、野球バカw
 
妻が駆け付けた時の第一声が
 
「今日の試合出られへん?」だったらしい。
 
病院の先生に聞くと、完全に呆れた顔をして
 
「傷口以外への心配はありません」と言っていただいたので、
 
出るか出ないかは本人と監督に任せました。
 
で、あとから試合を見に行きましたが、フル出場し、2打席1打数1安打2打点の活躍。
 
さすがに、帰ってからはぐったりしてました。。。
 
こんな野球バカですが、この出来事で根性だけは認めてやりたいと思います。
 
ここまで野球が好きだと思ってませんでした。
 
とことん野球させてやろう。
 

2012年 夏

この夏、やっとメダルが獲れました。

関西団地選手権大会東大阪支部大会で準優勝です。
 
Img_2132
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
これは支部大会なので実はメダルがありません。(ガクッ)
 
トロフィーと楯、そして賞状だけです。
 
折角の準優勝なのでと言う事で、優しい代表がみんなのためにメダルを作ってくれました。
(画像はまた今度w)
 
この支部大会、上位3位まで中央決勝大会へ進出できます。
 
連盟の大会でことごとく負け続け、「最弱」といわれた我がチームが、
 
この大会に初出場で中央大会へ進出できるのはかなり凄いことだと思います。
 
ただ、例のごとくくじ運が悪く、中央大会1回戦は支部決勝で負けた相手との対戦。
 
結果1-4で負けちゃいましたが、デイリースポーツにちょっと記事が出ました。
 
Photo
 
 
 
 
 
 
しかも、個人成績まで載っていて、我が息子のチーム唯一のヒットがちゃんと記録されてる♪
 
結果は残念ではあるけれど、みんな頑張ったよ。
 
初めてのメダルおめでとう。
 
 
 
そして、もうひとつのニュース。
 
 
 
次男のケンタがとうとう入団です。
 
Img_2131
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
兄と同じチームに入るのがベストなんですが、人数の問題で仕方なくお隣のチームを選びました。
 
このチームは人数も多く、なにより監督が一生懸命なのが好印象。
 
当然子どもたちも生き生きしてます。
 
4回程、体験入団をしたのですが、その間も試合に出していただいて、
 
もうケンタにしたら楽しくて楽しくて。。。
 
それからも毎週の練習が楽しみで、野球がより好きになって、
 
毎日ボールを握ったまま寝てるんですよ(笑)
 

2012年5月22日 (火)

北河内大会

今年度3つ目のトーナメント大会。
78チームが競う大きな大会です。

我がキングスはくじ運が良くなったのか、2回戦からの参戦。

2回戦は寝屋川市の明和ジャガーズ。
最近、エラーの少なかったキングスがエラーによる失点が4つも。
結局7対4で勝てましたが、危ない戦いでした。

3回戦は大東市のジュニアサンダース。
肩にマクドナルド杯のワッペンが付いてます!
この試合、僕は見に行けなかったのですが、2-0から同点に追いつき、抽選で勝ちました。

4回戦、門真市のビクトリーファイターズ。
昨年、Bチームの試合で勝ったことがありますが、あの時も運良く勝ったと言う感じだったような。。。
1回表、満塁からのサードゴロ。
5-4-3のダブルプレーのチャンスにセカンド大輝の送球が低く、1塁手が逸らしてしまいまさかの3失点。
途中、大輝のヒットから盛り返し、4-8まで取り返すものの追いつかず試合終了。

ただ、この試合で大輝の打撃が爆発。
1打席目に左中間を破るヒットを打ち、気持ちが楽になったんだと思います。
2打席目は、外角の球を体を寄せて捕え、ライトオーバー。
3打席間は、おかわり君並みのスイングでレフト線の巨大2ベースヒット。
あと5mでフェンス直撃でした。

八幡大会 4回戦

2年間の成績不振から抜け出したキングス。
とうとうこの大きな大会でベスト8をかけた1戦です。

相手は樫原クラブ。
強豪の淀イーグルJSCを倒してきたチームです。

さすがに4回戦ともなればボカスカ打たれるかと思ってたのですが、
相手チームの不調か、うちのエースの好投かはわかりませんが、単発はあるものの連打がありません。
なんだかんだで1対2と1点を争う展開でした。

そして最終回。
1点を追うキングスは、2アウト1-2塁という最後のチャンス。
バッターは我が息子大輝。
裏の攻撃なので、この前のレフトオーバーが出たらサヨナラ勝ち。
アウトになればこのまま試合終了。

本人もめちゃくちゃ緊張したようです。
結果はサードゴロ。
まぁ、仕方が無い。

監督は「お前のレフトオーバーに期待したのに」とか言ってたけど、
7番バッターにそれを求めるなと言いたい!
期待するならそれなりの打順で使ったらいいじゃないか!
と、心の中で親バカになってましたとさw

八幡大会 ベスト16!

第31回八幡大会で我ら牧野西キングスは3連勝しベスト16に残ることが出来ました。
109チームが参加する大会ですので、93チームの前に立ったことになります。
(枚方からは24チーム参加)

3回戦の相手はレッドアトムズ(八幡市)。
おととしの八幡市チャンピオンです。
2回戦を8対2の大差で勝ちあがってきています。
相手のピッチャーはコントロールも非常に良く、低めに球を集めてきます。 
投手戦となりそうなこの一戦。1回表1死3塁の最初のチャンス、4番西本君のスクイズで確実に1点を取りました。


Img_0144


あとはこの1点を守る展開。エース山口君の好投でバッタバッタと打ち取りますが、
外野まで飛ばされたり、3塁にランナーを背負ったりと決して楽な戦いでは無かったです。
前試合と同じように、エラーも殆ど無く、ファインプレーも続出。最後まで集中してチーム一丸全員野球ができた結果だと思います。

大輝の成績は3打数1安打。
大きな大きなレフトオーバーの2ベースヒットを放ちました。
最近ようやく当たりだしていたものの、敵のファインプレーなどに阻まれていたので今回のヒットは嬉しいです。

Img_0146

八幡大会 3回戦進出!

第31回京阪地区八幡市少年野球大会が開幕しました。
今年は総勢109チーム、全国を狙える強豪チームも参加しています。

我ら牧野西キングスは、 1回戦で伊勢田ファイターズ(宇治市)を、2回戦では中央ブラックタイガース(寝屋川市)を
ともに1対0と苦しみながらも持ち前の守備の固さで無失点に抑え、順調に勝ち進んでいます。

安定感抜群の6年生バッテリー、打たせてもしっかりアウトを取れる守備陣。
あとは打撃に自信を持てるようになれば向かうところ敵なしです。 

全体的に声もよく出て、集中力も持続しているのでチームの雰囲気としてはとても良くなっているようです。
この調子で優勝を目指し、一つでも多く勝ち星を増やしてほしいと思います。


京阪大会2回戦は、1回戦を8対0で勝ちあがってきた前年ベスト16。
0対0の均衡が続く中、西本(純)君のスクイズ崩れの技ありホームスチールで先制し、
エース山口君からクローザー西本君への継投、
そして自慢の鉄壁守備で相手の強力打線を完全に封じ込めました。
まさに全員野球、素晴らしい1戦でした。

Img_0130_2

スクイズ崩れのホームスチール。キャッチャーをかわしてのスライディングが試合を決めた!

Img_0134_2

勝利のハイタッチ。最終回を押さえたクローザーと最後の打球を捕った二塁手


Kings02_2

新チーム始動!

KGS01.pdfをダウンロード

Kings01